ヘッドライト(HID)が突然消える!?点検と原因~ワゴンR編~

初度登録月日 平成19年5月

型式 MH22S

エンジン型式 K6A

総走行距離数 60,000km

スズキ・ワゴンR(スティングレイ)のヘッドライトが走行中に突然消えて真っ暗に・・・なにがどうなった??

新規で来られたお客様で突然、

夕方の時間帯で暗くなってきたのでライトを点けて走行していたら途中でいきなりライトが消えて・・・

と、おっしゃるのでまずは点検!

ヘッドライト(ロービーム)を点灯させたところ最初は普通に点きます。

ところが!!

その1分後・・・

f:id:kon-taku0229:20171003190600j:plain

側のライト(ロービーム)だけ消えているではないですか!?

その30秒後・・・

両方のライトが消え、車幅灯(クリアランスランプ)だけ光っている状態となってしまいました。

キーOFFにしてまたライトを点けると復活するので、何回か繰り返していくと・・・

右のライトは約1分後に消えてしまいますが、左のライトは消えるときと消えないときとバラバラでした。

なので、「左と右のランプだけを交換」して点検してみました。

すると・・・

左のランプが1分後に消えるではありませんか!!

これでバラストは交換することなくランプ(バーナー)だけの交換でお安く修理ができました。

新品のHIDのランプ(バーナー)が届いたので見比べてみると・・・

f:id:kon-taku0229:20171003190621p:plain

*左(新品)・右(不良品)

あきらかに右の丸い部分が濁っているのがわかります。

HIDの故障などはいろいろ見てきましたが (チカチカ点滅したり点きっぱなしになって消えなくなったり・・・)

最初点いて1分後に突然消える

(*エンジン切るとまた点く。)

というのは初めてのことだったので

こういう故障もあるんだな・・・

と、勉強になりました。

ライトが突然つかなくなってしまうと夜などの帰り道はとても危険です。

車を乗らなくてもどうにかなる場所であれば朝や昼に車をどうにかすることも考えられますが、どうにも乗っていかなければならないときは・・・

ハイビーム」で強行突破しかなさそうですね・・・

「HID」だとガソリンスタンドに在庫があるとは考えにくいので修理に手間と時間は掛かります。 (運よくあればいいのですが・・・)

応急的にハロゲンランプに切り替えるという手もありますが、これも少し手間は掛かります。 (やってくれるかどうかもわかりません)

なのでお近くのディーラーや整備工場に行かれることをオススメします。

それか、いきつけの整備工場へ連絡して助けてもらいましょう!

ちなみに・・・

今回はバーナーの故障でしたが、他にあげられる推定原因として・・・

バラストの不良(故障)

・電源(バッテリー)の不良

・オルタネータの突然の電圧降下(不良)

・アース不良

・リレーの不良

・配線の不良(断線&短絡)

などが挙げられると思います。

最後まで見ていただきありがとうございました。