35歳の素人がプログラミングを勉強したらどこまで出来るようになるのか?

本屋で偶然見つけて衝動買いしてしまった「文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ!」を読んだら本当にプログラミングが出来るようになるのか・・・

先日、購入した本。

「文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ!」

《日比野 新》(ひびの しん)

《かんき出版》

を買って

なんだかやる気になってしまっている私ですが・・・

(本当に副業で10万円も稼げると思って買ってはいませんが・・・)

2020年、小学校でもプログラミングの授業が

必修化

になるこの時代に

普段、そんなにパソコンをいじってもいない私が

プログラミング

に挑戦してみようと思います。

キッカケ

このデジタルな時代に少しだけでも

「プログラミングは少しだけできるよ・・・」

みたいなことを言ってみたいという

ちょっとした憧れみたいなものです。

(私の周りにはプログラミングが出来るなんて言ってる友人がいないので独学で挑戦してみたい)

そして・・・

私には

子供も3人いるので(5歳、3歳、0歳)

将来、少しでも子供たちに教えたり出来たら良いなとも・・・

約2年前から

ブログを書いていますが

HTML

やら

CSS

やら

なにがなんだかわかっていない状態でここまできました。

はてなブログに助けてもらいながらブログを書かせていただいております)

なので、プログラミングを勉強することで

ブログの方も

少しでもレベルアップ出来たらと・・・

この本は

キッカケとしての動き始めの本

として

学べることはこちらで学ばせていただき

初心者

初級 

中級

くらいまでは頑張って勉強していきたいと思います。

はたして!!!

これからどうなっていくのか???

という、

私の

プロローグ

のブログでした。

とは言っても・・・

まだ

2019年10月25日現在

269ページあるうちの

104ページ

までしか読んでおりませんが

まだ興味のあるうちなので

ノートに書き写しながら

黙々と楽しく勉強しております。

この歳になると

(っていうとまだまだと思うかもしれませんが・・・)

新しいことを覚えることは大変かもしれませんが

知らないことを勉強できる喜びもあります

出来るようになれば

副業でも始めようと思います。

まずは覚えて

ランディングページを自分で作れるかどうかを

検証してみたいと思います。

「はじめてでも挫折しない!」

表紙に書いてましたので

挫けやすい自分も出来るものと信じて・・・

途中まで読んだ感想ですが…

初心者にわかりやすいように書かれていると思います。

並行してわからない用語などはネットで調べることはありますが初めて勉強する教材としてはアリだと私は思います。

この機会にプログラミングを勉強してみては??

経過は随時報告していきたいと思います。

帯広にタピオカドリンクの新店が!!その名も「B・B 2nd」

2019年10月4日オープン!!札幌で人気のお店「FRUITS&TAPIOCA BB2nd」が帯広に初上陸!!

札幌では

BB brother

というお店で、

タピオカドリンクを飲み放題で提供したりもしています。

【札幌では「オータムフェスト」などで出店したりもしています】

今回は、タピオカ旋風を巻き起こすため

満を持して

帯広に【2号店】として出店するとのことです。

お店の情報

「fruits&tapioca BB2nd」

読み方

ビービーセカンド

です。

住所

帯広市西1条南8丁目 一条ビル1階」

営業時間

「11時~19時」

定休日

「水曜日」

TEL

「0155-27-3110」

Google Maps

帯広を知ってる方は…

「藤丸の北側の道路を東に約100m」

か、

「美珍楼を北に50m」

で、なんとなくわかるはずです。

メニューは…

タピオカが好きな人。

そうでない人。

興味がある人。

そうでもない人。

まずは一度!

十勝管内在住の方

帯広方面へお越しの方

是非!!!

足を運んでみてください!!

そして・・・

この機会に流行の波に乗ってみては??

インスタ映えです。

ちなみに・・・

私はこのお店を応援している

ただのファンです。

皆様も応援のほど、よろしくお願いします。

トヨタ・ベルタのトランクが開かない!?その原因は?

トヨタ・ベルタのトランクを開けるレバーを引いても開かない理由は?点検してみました。

車両情報

トヨタ・ベルタ

初度登録年月  平成18年5月

型式  CBA-NCP9

通常、トランクを開けたいときは

運転席側にある

このレバーをあげるか・・・

後ろのトランクの鍵穴に直接カギを入れて回して開けるかのどちらかになります。

そのうちの

「運転席側のレバーが効かず全然トランクが開かない」

とのことで点検してみました。

点検した結果

レバーの部分を外してみると・・・

ワイヤーが切れてしまっています

コレが原因

いくらレバーを引いてもトランクが開かないレバーが軽くてスカスカな)状態になってたということです。

ワイヤーを交換しよう

まず、

レバー部分と周りの邪魔なモノ(シートやカバーなど)は

外していきます。

運転席も邪魔なので

ボルトを外して

席ごと取り外していきます。

取り外した後は

こんな感じでスッキリして

作業がしやすくなります。

トランクからは・・・

開けて右奥の・・・

カバーをよけてやると・・・

ワイヤーが室内に続いてるのが見えます。

そして・・・

アームにワイヤーが固定されているので

慎重に外していきます

↑ あとは

流れに沿って

外していって・・・

最後

(最後じゃなくてもいいです)

こちらを外して

逆の手順で取付けていけば

交換完了です。

エルフの「DPD手動再生」のランプが消えてくれない件

いすゞ・エルフの走行不良。そして「DPD警告灯」のランプが点灯。原因は??

車両情報

いすゞ・エルフ

初度登録年月  平成25年11月

型式  TKG-NHS85A

原動機の型式  4JJ1

総走行距離数  201,410km

状態・症状

メーターを見てみると…

手動再生のランプが点灯しています。

*アナウンスもあります。(再生してください)

そして…

エンジンを掛けた状態を見てみると・・・

エキゾーストブレーキ部分から

白煙が出てきています

診断機(G-Scan Tab)で見てみると・・・

P242F  PM過捕集

P2458  DPD再生時間異常

P2454  DPD差圧センサー系統低入力

P1455  PM過捕集2

と、出ました。

P242F

自動再生が未完了状態であったり、DPD手動再生表示灯(橙)またはDPDスイッチ押して下さい表示の点滅によって要求された手動再生をドライバーが不注意で無視したり、忘れたりすると生じる。

P2458

•DPD再生プロセス中に、頻繁に停止および始動するなどの排気温度が安定しない運転状況のとき、このDTCがセットされる。

•フューエルインジェクターの損傷など燃料システムに問題があると、このDTCがセットされる。

•酸化触媒が劣化もしくは損傷しているとき、このDTCがセットされる。

•再生時間が通常より長い場合は、DPDの再生時間が長いを参照し点検する。

P2454

DPD関連のDTC P1455、P1471、P242F、P2452、P2453またはP2458のDTCがある場合、センサーDTC、ソレノイドDTC、アクチュエーターDTCおよびリレーDTCを最初に診断する。

P1455

•このDTCは、自動再生が未完了状態になったり、DPD手動再生表示灯(橙)の点滅、またはマルチディスプレイ表示によって要求された手動再生をドライバーが不注意で無視したり、忘れたりすると生じる。 (P242Fと同様)

要するに・・・

DPD

もしくは

DPDに関する何かが不具合を起こしているか・・・

どちらにしても

エキゾーストブレーキ部分の白煙漏れを修理して・・・

手動再生を実行!!

手動再生をした結果

排気温度 1」(エンジン側のセンサー)

200℃程しか上がらず30分経過

排気温度 2」(後ろ側のセンサー)

➡ 排気温度1とほぼ変わらずの温度

*実際「排気温度 1」は500~600℃近くまで上昇するのが正常値だそうです。(ディーラー調べ)

考えられる原因は??

何点かありますが

DPDの詰まり

➡詰まりの原因としては・・・短距離走行が多い・手動再生ができていない・・・などが挙げられます。

エキゾーストブレーキの開閉不良 ➡手動再生時、エキゾーストブレーキのチャンバーは閉じてDPDの温度を高めていくが、チャンバーの不具合で開きっぱなしになると排気温度が上がらずDPDのススが燃焼できないので詰まりを起こす原因となる。

*スキャンツールのアクティブテストで排気ブレーキの開閉をテスト出来る。(ものもある)

*今回は取外しもしたので外した段階で開閉の点検を行いました。↓ (こちらは正常と判断させていただきました)

インジェクター不良

インジェクターの詰まりなどが原因で正常な燃料の噴射が出来ない場合きちんとした燃焼が出来ない(温度が上がらない)のでDPDの詰まりの原因となる。

*診断機で補正値など確認

DPDを洗浄しました

エキゾーストブレーキ

インジェクター

などを点検して

特に目立った異常も見られなかったので

DPDを取外し洗浄してみることにしました。

見るからに周りが錆で腐食していて取り外したらもう最後・・・

というようなボルト達。

すべて錆で固着しているので

ディスクグラインダーで切り

DPDを車体から取り外しました。

そしてDPDも3分割にします。

洗浄をするのが

写真の真ん中と右の二つです。

中を覗いてみると・・・

真っ黒です。

なんだか洗いごたえがありそうです。

特殊な洗剤に漬け込み・・・↓

何度も水洗いやエアーブローを繰り返し

なんとかエアーが普通に吹き抜けていくようになりました

漬け置きしたあとの水が・・・↓

真っ黒です。

DPDを乾かした後

新しいボルトとナットを取付け

車体に装着。

そして・・・

また手動再生に挑戦!!

ちなみに・・・

手動再生ボタンはというと・・・

運転席の左側にあり・・・

この右のボタンで手動再生ができます。

(詳しくは車種の取扱い説明書を読んでご利用くださいませ。)

手動再生をしてから10~20分後くらいまでは

200℃位でそれ以上温度が上がらないような雰囲気でしたが

急に温度が上がっていき

(気のせいかもしれませんが・・・)

しっかりと!!

500℃以上上がりました!

その後、ランプも消えて乗り心地も違和感なく、お客様に納車することが出来ました。

その後、お客様からお話を聞くと・・・

やはり、手動再生の方法がわかっていなく

警告灯が点灯しても

放置していたようです。

原因

「DPDの詰まり」による不具合だったということで今回の作業は終了です。

*ちなみに・・・

スキャンツールがなく、

そして

運転席に「排気ブレーキ」のスイッチがない場合、

エキゾーストブレーキの開閉がされているかチェックしたい場合は・・・

(取付されている状態で耳を近づけるなどをして確認したい人は・・・)

こちらの

「暖気スイッチ」

「ON/OFF」 することで

チャンバーが固着していないかなどは確認できると思います。

(余談です)

スノーピーク・エントリーパックTTで家族5人は快適に過ごせるのか??

今年初めて購入したテント。スノーピークのエントリーパックTTで5人過ごせるのか?

家族構成

・父

・母

・息子(4歳)

・娘(2歳)

・娘(4か月)

この5名で

2019年5月に

北海道帯広市拓成町

スノーピーク十勝ポロシリキャンプ場」

へ行きました。

デイキャンプ(日帰り)ではなく

泊まりです

この時期の気温はまだ寒い時期で

日中は暖かい日もありますが

夜は冷え込みます。

この日の

最低気温

1℃

でした。

素人キャンパーにとっては

とても寒く凍える気温だったことは言うまでもありません。

なのになぜこの時期に素人キャンパーが

命懸けでキャンプをしたのかというと・・・

シーズン前に

買ってしまったからです・・・

スノーピーク

「エントリーパックTT」

を。

2019年の1月頃に購入し

ずっとモンモンとしてました。

ちなみにコレも購入しちゃいました。

5月になり、

やっとキャンプも出来るころだと思い、

雪解け時期を勝手にキャンプが出来るころだと思い込んでいた、浅はかな考え)

行ってしまったのは私のせい。

昼~夜までは楽しく過ごせた

ファミリーキャンプ

夜はお酒を飲みながら

焚火で暖まりながら

笑って過ごしていた楽しいキャンプ。

・・・

しかし!!

夜中に待ち受けていたのは・・・

極寒の就寝時間でした。

深夜0時に寝ましたが

夜中の3時に目が覚め、

家族全員が震えていました

これは地震ではなく

体が寒さによって震えていたのです

ポロシリのキャンプ場は

24時間!?

温水のシャワーが使用できるため

一か八かで

シャワーに入り

しっかりと体を温め

また眠りにつくことができました

次の日

家族全員しっかりと

風邪を引いたのは言うまでもありません。

最終的に言いたいことは・・・

この家族構成だと

「エントリーパックTT」

余裕で広く使用できます。

(子供たちがまだ小さいので)

子供たちが全員

小学生以上の大きさであったならば

狭く感じるかもしれませんが

子供たちが大きくなったらその時に考えればいいか・・・

と、思っているので今のところ

不自由や不満はありません

私個人の意見としましては・・・

「見た目も良く、最初のテントにはちょうど良い!!」

と、思ってます。

設営

「凄い簡単!!」

と、までは言いませんが

一人で設営することもできるので

(*本当は危ないので出来るなら二人で設営してください

そこまで難しくはありません。

YOUTUBE」でも設営の方法など

色々アップしている方たちもいるので

参考になります。

私が見る限りでは

(北海道の一部のキャンプ場ではありますが・・・)

「コールマン」

のテントを使用しているキャンパーさんが多いので

あまり周りとかぶらない方がいい

でもあまりお金も掛けたくない

でも買うならそこそこいいモノがいい

と、いう方にオススメだと思いました。

大した情報ではありませんが、

少しでも参考になればと思います。

ホンダ・アクティ(HA7)が突然エンスト!?その原因は?

ホンダ・アクティのエンジンが突然掛からなくなった!?その原因を追究しました。

車両情報

ホンダ・アクティ

初度検査年月  平成12年

型式  GD-HA7

原動機型式  E07Z

総走行距離数  64,312km

症状と状況

一度、エンジンを掛けて少し走行した後、エンジンを切った小一時間後に再びエンジンを始動させようとすると・・・

セルモーターは回っているのですがエンジンが掛からない状態

スパークプラグを点検するも火花が出ていない様子。

スパークプラグにも燃料の付着が見られない

しばらくすると・・・

エンジンが掛かりました。

でも・・・

途中でまたエンストしてしまいます。

また掛けると・・・

またセルモーターだけ回っているような感じになり、掛かりません。

何度か「カチャカチャ」と回しているうちに・・・

また掛かるようになりました

今度はアイドリング時に

「A/C ON」

にすると

エンストにならずアイドリングし続けます。

でも、また

A/C OFF

にすると

ストンとエンストンします。

診断機で観察しながら見ていたのですが・・・

よくわかりません。

一度、スロットルボデーに付いている

アイドル・スピード・コントロール・バルブ(ISCV)

を外し

清掃してみることに・・・

ISCVの取付箇所は…

ココです。

外してみると…

少しだけ、カーボンが付着してるので綺麗に拭きあげて…

綺麗にしたところでまた装着します。

ISCVを清掃したその後の調子は??

全く症状は改善されていませんでした。

何度もエンジンを

ON→OFF

OFF→ON

を繰り返しているうちに

症状が出た時のパターンが見えてきました。

それは・・・

・エンジンが掛からなくなった時に診断機も繋がらない状態になる。

(データ受信が出来ておりませんなどのエラーになり通信ができない状態に)

・エンジンキーを「ON」にしたときにメーターを見てみるとエンジンチェックランプの点灯時間が極端に短い。

(通常は「ON」にしてから3~4秒ほど点灯してから消灯する)

通常時「ON」にした瞬間、「カチッ」という音が聞こえていたのに異常な状態のときになると、音がしなくなる。

(音の鳴る箇所を探してみると・・・)

この2つのリレーのうち

左側のリレーがカチッといったりいわなかったりしていたことがわかりました。

以上のことから

PGM-FI メインリレー

異常があると判断。

PGM-FI メインリレーを交換してみると・・・

症状は改善されました!

今のところ一度も同じ症状は出ておりません

ちなみに・・・

外したリレーの中身は・・・

こんな感じです。

単体点検をしても特に異常はありませんでしたが

何らかのキッカケ

接触不良

を起こして動作不良を招いていたのだと推測します。

なんだか少しモヤモヤした結果になりましたが

参考までに見ていただけると幸いです。

ご清聴ありがとうございました。

帯広方面・音更町でワコーズのレックスを扱ってる整備工場は?

北海道・音更町にある鷲見モータースという整備工場でWAKO’S(ワコーズ)のRECS(レックス)やってます。

そもそも

RECSとは??

Rapid・Engine・Cleaning・System

の略称で

エンジンの内部を綺麗にすることで

・燃費向上

・始動性向上

・パワー回復

・振動低減

・アイドリング安定

・エンジン寿命延長

などの効果が得られると謳っております。

・・・と、いうことで

一度、半信半疑で使ってみると・・・

エンジンが軽くなったような感じが得られ

加速が良くなり

エンジンの調子が良くなるのがすごくよくわかりました!

なので…

すぐに取り扱いを開始しました。

(と、いっても・・・今更!?感は否めませんが・・・)

こんな車両にオススメです!

・低燃費車

・ちょい乗り車

・燃費が気になる車

・エンジンがなんとなく不調な車

吸入系から燃焼室までクリーンアップ出来ます!!

コチラが施工している車両の様子です↓

施工時間は

「約30分」

です。

点滴の様な器具で液体をエンジンの負圧で吸い取らせ

エンジンの内部に付着しているカーボンデポジットなどを強力に洗浄します。

気になるお値段は??

車両(エンジン)の大きさなどで金額は変動しますが

¥6,400~¥10,000の予算で施工出来ます。

*一部、施工出来ない車両もありますので確認が必要な場合もあります。

ディーゼル車は施工不可です。

輸入車もお断りさせていただいております

北海道の道東地区でレックスを扱っているお店は??

聞く所によるとそこまで多くはないようです

なのでレックスを施工希望の方は…

北海道の十勝管内[帯広方面]の…

「鷲見モータース」

「わしみもーたーす」

までお問い合わせを!

鷲見モータースの住所や連絡先

住所

080-0111

北海道河東郡音更町木野大通東3-2-6

帯広市のすぐ隣町です)

・TEL 0155-31-5533

営業時間

8時半〜17時

までとなっております。

定休日

・第二土曜

・日曜・祝日

・お盆・年末年始

Google マップ

小さな工場ではありますが、一生懸命アットホーム感を出しながら営業して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。